地下発電所集会室 6月のご案内 (第20回)|トーチカ通信|桃李舎一級建築事務所

トーチカ通信

[ 2012.06.19 ]地下発電所

地下発電所集会室 6月のご案内 (第20回)

第20回集会室のご案内

日時 :2012年6月29日(金)18:30~
場所 :トーチカ
ゲスト:永井芳和さん(ジャーナリスト・読売新聞大阪本社社友/元論説委員・文化部長)

テーマ:「人が宗教に出会うとき」

宗教は?と尋ねると、たいていの人は無宗教と答える日本においても、人生のどこかで宗教と出会う、あるいはすれ違った経験をみなさんお持ちではないでしょうか?オウム真理教の元信者の3人が続いて逮捕され、原発再稼動の話題を煙幕で包むように、オウム真理教関連のニュースが紙面、テレビを占めています。当時の若者はどのように宗教と出会ったのでしょう。

永井さんは「大阪ジャーナリズムの系譜」という著書があり、文化部長をなさっていたご経験から、いろんなお話が聞けそうですが、今回は、「宗教」という切り口で始めていただきます。深い夜になりそうです。ご都合つけばぜひおこしください。

参加費:1000円。お茶・おにぎり付
2次会参加費は500円(かんたんなおつまみ程度)です。
缶ビール200円、発泡酒100円は自己清算でお願いします。

参加ご希望の方は、ご連絡ください。お待ちしています。