NHK スーパープレゼンテーション|トーチカ通信|桃李舎一級建築事務所

トーチカ通信

[ 2012.04.25 ]未分類

NHK スーパープレゼンテーション

NHKで4月から始まった新番組、スーパープレゼンテーションが面白い。Eテレで毎週月曜、夜11時~11時25分。特によかった1回目のハンス・ロスリングのプレゼンが4月30日にアンコール放送されるので、ぜひご覧になってください。5月7日の深夜にも再放送されます。http://www.nhk.or.jp/superpresentation/

この番組が見せるのは、世界が注目するアメリカのプレゼンイベント「TEDカンファレンス」。TEDは価値のあるアイデアを世に広めることを目的とするNPOの名称。1984年設立当時は「技術」「エンターテインメント」「デザイン」の3つの分野からスピーカーを集めて、会議を行っていたが、その後あらゆる分野の最先端の人が集まる場になった。TEDトークと呼ばれるそのプレゼンの動画を世界に無料で配信している。

文化、芸術、科学、ITの先端をいく人々の渾身のプレゼンは、アイデアが満載でとても勉強になる。しかし何より素晴らしいのは、登場する人たちは「世界をこう変えたい」という具体的な発想と明確な意志があり、それが、ぐいぐいと伝わって、感動がもたらされることである。

ハンス・ロスリングに関しては、人口問題をこんな風に解説してもらったことはこれまでなかった。「人口規模」という捉えにくい概念を「箱」を使って説明するのだが、プレゼンテーションのデザインに独創性がある。最後にスクリーンで見せるグラフを使ったプレゼンが、ビジュアル的にも美しい。それまで聴いてきた話が、さらに可視化されることで、頭の中が整理され、印象に残る。

ビル・クリントンは『ルワンダの再建』でTED賞を受賞している。こちらも時間があれば見てください。http://www.ted.com/talks/lang/ja/bill_clinton_on_rebuilding_rwanda.html